18世紀のイギリス でバラッド詩という新しいタイプの詩が生まれ、以来、今日まで独特のバ ラッド模倣詩が生み出されて来ました。当ホームページ「英国バラッド詩アーカイブ」は、バラッド詩研究の基盤を整備するために、製作者が知りうる限りでの バラッド詩を網羅的に蒐集したものであります。

FacebookTwitterGoogle Bookmarks

オリヴァー・ゴールドスミス (Oliver Goldsmith, ?1730-74)



牧師の第2子としてアイルランドに生まれたが、誕生の年月日や場所については正確には判っていない。ダブリンのトリニティ・カレッジで神学と法学を学び、その後、エディンバラ大学とオランダのライデン大学で医学を学ぶ。

1759年に、18世紀におけるバラッド蒐集家として最も重要な人物であった Thomas Percy (1729-1811) に出会う。二人は親友となり、後にパースィはゴールドスミスの伝記 A Memoir of Goldsmith (1801) を書いた。61年にはジョンソン博士 (Dr. Samuel Johnson, 1709-84) との出会いがあり、ゴールドスミスは博士の有名な文学サロンの創設期のメンバーになった。(ちなみに、パースィも後にメンバーになっている。)

66年に出版されたThe Vicar of Wakefield は、 その後イギリスで最もポピュラーな小説の一つとなっていった。第8章で Mr. Burchell が、牧師の次女 Sophia に好意を寄せて一家をよく訪ねてくるが、戸外での昼食のあとの団欒の場面でソフィアが、互いの腕に抱かれたまま雷に打たれて死んだ二人の恋人のことを書い た John Gay の描写にとても心を打たれるものがあると言い、それに対して弟の Moses が、Ovid の Acis と Galatea の描写には及ばない、ローマの詩 人は対照法をよく心得ており、人の心を動かす力はいかに巧みにその方法を駆使するかにかかっている、と述べる。二人のやりとりを聴いていたバーチェル氏 は、次のように言って、彼の詩に対する考え方を主張する。

“It is remarkable,” cried Mr. Burchell, “that both the poets you mention have equally contributed to introduce a false taste into their respective countries, by loading all their lines with epithet. Men of little genius found them most easily imitated in their defects, and English poetry, like that in the latter empire of Rome, is nothing at present but a combination of luxuriant images, without plot or connexion; a string of epithets that improve the sound, without carrying on the sense. [. . .] I have made this remark only to have an opportunity of introducing to the company a ballad, which, whatever be its other defects, is, I think, at least free from those I have mentioned. [The Vicar of Wakefield, in The Miscellaneous Works of Goldsmith, a new edition (London, 1821)1: 36]

こう言って紹介された作品が “The Hermit, or Edwin and Angelina” であるが、このバラッド詩がゴールドスミスの作品であるように、バーチェル氏の英詩に対する批判は作者自身のものであると考えられよ う。なお、同じく有名なバラッド詩 “An Elegy on the Death of a Mad Dog” もこの小説の別の場面で紹介されているものである。ゴールドスミスの代表作The Deserted Village は1770年に出版された。(M. Y.)

論文 1    
山中光義「"Edwin and Angelina"の感傷性」

 

 原詩(英詩)

 訳詩

1. An Elegy on the Death of a Mad Dog 1. 狂犬の死に寄せる哀歌
2. An Elegy on the Glory of her Sex, Mrs. Mary Blaize   
3. The Hermit, or Edwin and Angelina 3. エドウィンとアンジェリーナ