18世紀のイギリス でバラッド詩という新しいタイプの詩が生まれ、以来、今日まで独特のバ ラッド模倣詩が生み出されて来ました。当ホームページ「英国バラッド詩アーカイブ」は、バラッド詩研究の基盤を整備するために、製作者が知りうる限りでの バラッド詩を網羅的に蒐集したものであります。

FacebookTwitterGoogle Bookmarks

ヘンリー・ダフ・トレイル (Henry Duff Traill, 1842-1900)



イングランド出身の著述家、ジャーナリスト。1873年からさまざまな雑誌や新聞に寄稿を始め、Literature 誌では初代編集者となる。また、Saturday Review 誌においては、毎週時事問題をテーマとした詩を書いていた。1893年から98年にかけて大作Social England の 総編集長を務め、その中に収められた文学批評には、トレイルの文学に対する鋭い洞察力が発揮されている。彼の散文に特徴的なウィットとユーモアは、バラッ ド詩においても大いに発揮されている。“After Dilettante Concetti”は D. G. Rossettiの “Sister Helen” (?1851)と“A Superscription” (1869)を標的にした優れたパロディ・バラッド詩である。 (M. M.)

原詩(英詩) 訳詩
1. After Dilettante Concetti 1. 素人芸手習い鑑