18世紀のイギリス でバラッド詩という新しいタイプの詩が生まれ、以来、今日まで独特のバ ラッド模倣詩が生み出されて来ました。当ホームページ「英国バラッド詩アーカイブ」は、バラッド詩研究の基盤を整備するために、製作者が知りうる限りでの バラッド詩を網羅的に蒐集したものであります。

FacebookTwitterGoogle Bookmarks

ウィリアム・アリンガム (William Allingham, 1824-89)


アイルランド詩人。1846年以降税関吏として働いた後、1863年にイングランドに移住し、カーライル (Thomas Carlyle)、D・G・ロセッティ (D. G. Rossetti) やテニスン (Alfred Tennyson) らと親交を結ぶ。 1870年から79年まで文芸誌 Fraser's Magazine の編集者として活躍した。 1850年に出版された最初の詩集 Poems には有名な "The Fairies" が収められている。自ら伝承バラッドを編集した The Ballad Book (1864) のほか、自身のバラッド詩を収めた Songs, Ballads, and Stories (1877) がある。アリンガムの詩は素朴で、明快で、繊細な詩的表現に富んでいると評価されている。 (M. Y.)

原詩(英詩) 訳詩
1. The Faithless Knight  
2. King Henry's Hunt  
3. The Maids of Elfin-Mere  
4. The Milkmaid 4. 乳搾りの娘
5. The Nobleman's Wedding  
6. St. Margaret's Eve  
7. The Witch-Bride