18世紀のイギリス でバラッド詩という新しいタイプの詩が生まれ、以来、今日まで独特のバ ラッド模倣詩が生み出されて来ました。当ホームページ「英国バラッド詩アーカイブ」は、バラッド詩研究の基盤を整備するために、製作者が知りうる限りでの バラッド詩を網羅的に蒐集したものであります。

FacebookTwitterGoogle Bookmarks

チャールズ・ギャヴァン・ダフィー (Sir Charles Gavan Duffy, 1816-1903)



アイルランド、モナハン (Monaghan) 出身の詩人、愛国主義者、ジャーナリスト、政治家。1842年、トマス・デイヴィス (Thomas Osborne Davis)、ジョン・ディロン (John Blake Dillon) とともに週間新聞 The Nation を発足させる。3人とも、青年アイルランド党のメンバーであり、この新聞は毎週10,000部以上を売り上げ、党の考えを広く民衆に広めていった。この新聞に収められたバラッドや詩は、ダフィーの編集により The Spirit of the Nation として1843年に第1部が、44年に第2部が出版され、45年には楽譜付きで増版、改訂された。さらに、同年には Ballad Poetry of Ireland を編集・出版する。

1852 年に New Loss の議員になるが、55年にはオーストラリアに移住し、ヴィクトリア州の第8代州首相 (1871-72) になる。また、73年にナイトの爵位を受け ている。80年、フランスへ引退し、ロンドンのアイルランド文学会の初代会長となる。 (N. M.)

原詩(英詩)  
1. The Muster of the North